審美歯科・ホワイトニングCosmetic

当院の審美歯科では機能的な美しさを目指します

「審美」という言葉から、どのようなことを想像されますか。美容やエステ、また美容整形外科などのイメージが湧くのでしょうか。

審美歯科とは、美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療分野です。
歯にコンプレックスを持っていて人と話し辛い、思いきり笑えない、という方の悩みを解消することも、審美歯科治療の一つです。

しかしながら、歯の機能的な面(咬み合わせ)は、審美的な面と同様に健康的な生活を送るために重要な要素です。私たちの審美歯科治療は、単純に見た目をきれいにするだけではなく、正常な咬み合わせを作り出し、歯の最適な機能性を導くことも目標としております。
患者様によって、悩みも様々ですし、それに対する審美的な要求も様々です。勇気をもって、あきらめていた歯の悩みをお話しください。信頼できる歯科クリニックにて、しっかりと自分の悩みを相談し、最良な治療法を探しましょう。
私たちがお手伝いできれば幸いに思っております。

金属アレルギーの方に優しいメタルフリー治療も

従来の詰め物・被せ物は保険適用の銀歯が一般的でした。しかし、時間が経つと銀歯に含まれる金属イオンが溶け出して体内に侵入してしまうため、金属アレルギーの方が銀歯治療を受けると粘膜が荒れたり湿疹を引き起こすなどのリスクが伴いました。
現在では歯科技術が発達し、金属を一切使用しないセラミックなどの素材を選ぶことが可能となっています。素材の安全性はもちろん、審美性も追求できるメタルフリー治療を希望される患者様は増加しています。

ホワイトニングで白く輝く歯を

歯の色が変わると、印象は大きく変わります。白い歯は、清潔で好印象を与える大切な美の要素です。
もともと歯の色が白い欧米人や、口元に対する美意識が高いアメリカなどではホワイトニングは一般的に行われています。ここ数年で日本人の口元への美意識も高まり、自然に好感度を上げられることから、女性だけでなく男性の患者様の中にもホワイトニングを希望される方が増えています。

当院ではホームホワイトニングを実施しています

施術時の痛みを軽減しつつ、患者様の歯を確実に白くするために、当院ではご自宅にて患者様ご自身で行っていただくホームホワイトニングを実施しています。クリニックで行うオフィスホワイトニングは短期間で一気に歯を白くすることができますが、歯の表面に塗る薬剤の濃度が高く刺激が強いため、患者様によってはしみたり痛みを感じることがあります。
ホームホワイトニングは、安全の為にオフィスホワイトニングよりも濃度を落とした歯に優しい薬剤が使用されます。その分白くなるまでの期間が長くなりますが、時間をかけてじっくりと漂白を行うため、後戻りしにくく効果が持続する傾向があります。

ホームホワイトニングの方法

ホームホワイトニングではマウスピースの形をした専用トレーにホワイトニングジェルを注入し、それを歯に装着します。ホワイトニングを行う時間帯は特に決められておりませんので、忙しい方もご都合の良い時間に効率良く行って頂けます。患者様が目標とする白さには違いがあるため装着期間も少々異なりますが、1日数時間の装着を続けた場合、2週間ほどで漂白効果を実感することができます。ホワイトニングの前に歯の表面の汚れを落とした方が薬剤の浸透が良くなりますので、マウスピースを製作する段階で歯のクリーニング(PMTC)を行っておくと良いでしょう。

注意事項

  • 処置後、数日は濃い着色料を使った食べ物、飲み物は避けるようにして頂きます。
  • マウスピースにホワイトニングジェルを注入しすぎて歯肉に付着すると、歯肉の変色や知覚過敏の原因などになるため、入れすぎには注意が必要です。また、知覚過敏のある方、虫歯や欠けた歯がある方、妊娠・授乳中の方などは避けた方が良いでしょう。
  • 過去の治療物が気になる場合には、ホワイトニングした後、色を合わせて白いセラミックで代替治療することが望ましいです。

正しい取扱い、使用方法を守って頂くことが、ホームホワイトニングを成功させるポイントになります。

  • 治療費について Cost
  • 求人情報 Recruit
  • すみとも歯科ブログ Clinic blog
  • WEB予約 Reservation

CONTACT

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL03-5799-6668 無料相談フォーム